スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス旅行記 その6

12月28日

KA
クリックで拡大

クリックで拡大

とにかく舞台装置の作りに圧倒された。
上下左右や垂直になったりするステージ上で繰り広げられる
パフォーマンスにも度肝を抜かれる。
ストーリー性のあるパフォーマンスでは有るが英語力を必要と
しないため小3の次男でも十分に楽しめた様だ。
他のシルクドソレイユのショーも見たくなりました。

カジノ
昨日勝たしてもらったインペリアルパレスへ再び
いました昨日の女神マドンナのそっくりさんディーラー
さっそくそのテーブルで今日は$200をチップに替え
$25から勝負しました。今日のマドンナも女神でした。
1時間程で手持ちのチップは$1100を越えている。
ディーラーがマドンナからエルビスに代わったところで
今日はインペリアルパレスから宿泊先のバリーズへ戻りました。
バリーズに戻り少しクラップスやってみるも、ホットロール
になる事もなく$300が溶けて無くなってしまった。
クラップスなどやらずに素直に寝ておけばよかったと後悔です。

本日の結果 プラス$600

3日間合計 プラス$1250

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://1046s.blog2.fc2.com/tb.php/277-13e23ada

クラップスについて-ネットでカジノ-酔狂野郎
クラップスクラップス(Craps)とは、サイコロの出目を競うゲームの一つである。ルール自体は単純なものの、非常に様々な賭け方ができることに特徴がある。アメリカ合衆国|アメリカを始め多数のカジノで遊ばれている。ビデオポーカーやブラックジャックのように勝てるゲーム

コメント

ken さん>こんばんは
博打は博才と言うよりツキと運だと思うよ。
まだまだラスベガスのネタで引っ張るので最終的に勝ったのか負けたのかは
もう少し辛抱して付き合ってください。
順調に勝ってる~
カジノ…行ってみたいけど、オレ全く持って博才無いっす…

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。